Top >  アロマスクール体験談 >  アロマセラピーに興味を持ったきっかけ

アロマセラピーに興味を持ったきっかけ

アロマスクール 体験談以前から「香り」というものには興味がありました。しかし専門的な知識はなく、ただ、自分の気に入った「香り」のオイルを、好きなときに楽しんでいるというレベルでした。

アロマセラピーに興味を持ったきっかけは、カウンセリングの講習を受けたときでした。

カウンセリングの講習を受けたとき、「自分でも人を救うことができるんだ!」と思い、以前から気になっていたアロマセラピーの勉強をして人を救ってあげようと思ったのがきっかけでした。

最初は自分だけでアロマを活用しようと思い、カルチャースクールに通いました。

しかしアロマセラピーの奥深さを知り、例外なくアロマセラピーにはまりました。

資格があることを知りアロマセラピーのアドバイザーの資格を取得したのは言うまでもありません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.joho117.com/mt/mt-tb.cgi/534

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

アロマスクール体験談

関連エントリー

アロマセラピーに興味を持ったきっかけ アロマセラピーインストラクター資格取得 サロンにて勤務 アロマセラピスト資格取得 これからアロマセラピスト資格取得を目指す方へ アロマセラピースクール選び アロマセラピースクール選びのポイント


カテゴリー